iPhone・電動自転車・住まいのこと | ローコストライフ実践ブログ

車検費用をお得に!少しの工夫で安く安心して車検を受ける方法とは?

 
車検費用をお得に!少しの工夫で安く安心して車検を受ける方法とは?
この記事を書いている人 - WRITER -
みやま
一日のほとんどを会社で過ごし家族と関わるのは休みの日だけという生活に違和感を感じ、人生を変えたいと奮闘中。派遣生活も3年目に突入。ストレスなのか、歳のせいなのか薄毛も気になる今日この頃。ブログ内容は、派遣の仕事、住まい、移動手段、子育てなどを中心に書いています。
詳しいプロフィールはこちら

「車検費用が家計を圧迫するほど高くて困ってる!」

 

「ディーラー以外で安心して車検を受けられるところは無いの?」

 

 

車検の時期が近づく思いませんか?

 

 

まとまった金額が必要だし

2年に1回の事なのであっという間に次の車検がやってきます。

 

 

 

今回は車検費用に関するお悩みを解決していきます!

 

 

 

この記事を読むとわかること

  • ディーラー以外でも安心して車検を受けられる店舗の探しかたがわかる
  • 車検の予約をいつもよりもオトクにおこなうことができる

 

 

 

安心して車検を受けることができるとこというと...

やはり一番はディーラーでしょう。

 

メーカーの看板を背負っていることもあり質の高い整備を受けることができます。

 

 

反面「ディーラー車検は費用が高い」とけっこうな割合で耳にします。

実際、工賃や純正のパーツ代が少々割高だったりします。

 

 

ディーラー以外で車検を受けることができるのは次の通りです。

  • ガソリンスタンド
  • カー用品店
  • 整備工場
  • 車検センターなどの車検業者

 

 

「これらの店舗でディーラーとほぼ同じクオリティで車検を受けることができれば...」

 

 

ぼくはディーラー車検から、車検センターなどの車検業者に切り替えて

最終的にはカー用品店で車検を受けていました。

 

 

特に問題も起こらずに何度か車検を通しました。

 

業者をちゃんと選べばトラブルなく

安く車検を受けることは可能です。

 

 

 

この記事では車に詳しくないかたにむけて

ディーラー以外で安心して車検を受ける方法を解説していきます。

 

 



車検予約をしてディーラーの見積もりと比較してみよう

 

車検は金額が高いという前提があるので

「仕方ないか…」と言われるがままにお金を払っていませんか?

 

 

車検は高い買い物です。

冷蔵庫が買い替えられれるくらい高価です。

 

 

車検見積もりについては

ディーラー以外にもお願いできる業者はたくさんあるので

しっかり複数社の見積もりをとって検討をしましょう。

 

 

 

複数社見積もりをとるときにディーラー見積もりもとりましょう。

 

比較の結果ディーラーが一番安ければ

納得してディーラーで車検を受けることができるでしょう。

 

 

 

見積内容で点検整備の項目を見比べてみよう

 

ディーラーは自分たちの車のことをよ~く知っているはずです。

 

ディーラーでとった見積もりを参考に

点検整備の内容を他の業者の見積もりと比較してみましょう。

 

 

部品交換が見積もりに入っていたら

「まだ換えなくてもいいが車検のついでに換えときますよ」

ということなのか

「交換しないと車検が通らない」

ということなのか

どういった理由かを必ず確認するようにしましょう。

 

 

 

ぼくはディーラーの見積もりで

明らかに過剰整備と思われる見積もりを提示されたことがあります。

 

 

金額は20万円近くになりました。

素人なのでその交換が妥当なのか判断ができませんでした。

 

 

そこで別の業者に見積もりを依頼したところ

5万円以上も安い車検金額の提示を受けました。

 

 

ディーラーで提示された整備点検内容は

「まだ換えなくてもいいが車検のついでに換えときますよ」

が多い内容だったんですね。

 

 

車検の適正価格、適正内容を知るためにも複数社の見積もりをとりましょう。

 

 

ワンポイント:車検にかかる費用って?

「法定費用」と「その他諸費用」の2つに分けられます。

 

・法定費用

→自賠責保険料、自動車重量税、印紙代のこと

法律で定められた費用で車の種類や重さによって定められています。どの業者で車検を実施しても金額に変わりません。

 

・その他諸費用

→法定費用以外の諸経費のこと

検査手数料、整備料、納車手数料・代車費用などがある

車検を実施する業者によって費用が変わります。

 

 

 

見積もりをお願いするときに店の雰囲気もチェックしよう

 

ネットで見積もり依頼をしても、

当たり前ですがその後車を細かくチェックしてもらうために

店舗に足を運ぶ必要があります。

 

 

そのときにお店の雰囲気をチェックしましょう。

 

 

「どうしてもここ無理!」

というお店に大切な愛車は預けられませんよね?

 

 

 

ガソリンスタンド、カー用品店、整備工場、車検センターなど

車検業者は店舗によって対応にばらつきがあります。

 

話しを聞いてくれなかったり不安を感じたら

車検をお願いするのはやめておきましょう。

 

 

その点ではカー用品店は、

オイル交換をしたりカー用品の買い物をしたりと足を運びやすいと思います。

 

 

ワンポイントアドバイス:街の整備工場について

個人で運営しているような整備工場にも腕のいい整備士さんはたくさんいます。

ぼくは以前、その地域にしかないような小さな車検センターにお願いしていたことがあります。

 

車検の価格は破格でしたがとてもきちんとした整備内容でした。

そこは知人の紹介でした。

 

「自分で見つけることができたか?」

「不安なく依頼できたか?」

と問われると、

紹介じゃなければ不安でお店にすら入れなかったと思います。

 

 

個人で運営しているような整備工場だと少なからず当たり外れはあります。

 

 

提示された金額が安かったとしても少しでも不安を感じたら

自分の感覚を信じてやめることも必要です。

 

 

 

ディーラー以外の車検ならカー用品店がおすすめ!

 

ここまでの内容で

  • ディーラーを含めて複数社の見積もりをとること
  • 価格と点検整備内容を比較すること

 

をおすすめしてきました。

 

 

 

ガソリンスタンド、カー用品店、整備工場、車検センターなどの車検業者

この中でぼくのおすすめは「カー用品店」です。

 

 

 

理由としては、

  • コスパのよいサービス内容
  • 車検内容に対して品質保証があること

です。

 

 

車検を受けた後に万が一なにか不具合があったら

泣き寝入りすることなく改善を依頼しなくてはいけません。

 

 

例えば、個人の整備工場はそこで意見を聞いてもらえなければ

その後の対応が困難になるでしょう。

 

 

そこそこの人数をかけてお客様対応業務をおこなっている

カー用品店では困ったときに意見が伝えやすいと言えます。

 

 

もちろん品質保証もあります。

もっとも、ぼくはカー用品店の車検で不具合が出たことはありませんが。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回、車検についてはカー用品店を推奨しました。

 

 

ちなみにぼくが利用してたのはオートバックス車検です。

 

 

おすすめ理由としては...

 

1年間の整備保証がついている

※12ヶ月間または、20,000kmいずれか短いほうの期間内

 

なにかあれば堂々と対応を依頼することができるってことです。

1年間問題が起きなければさすがに大丈夫。

 

 

安心3つ星保障がついている

安心3つ星保証 オートバックス

 

パンク、窓ガラス交換、バンパー傷の交換・修理が少ない負担額でできちゃいます。

車検から1年間有効です。

 

 

ちなみにわが家では車検後に速攻で嫁が車をこすったので、、、

さっそく特典を使いました(笑)

 

 

見積もりは2万円弱の修理内容でしたが、3千円の負担のみでピカピカに補修してくれました!

補修は提携の板金屋さんがきて対応してましたよ~

 

 

 

 

車検見積もりの予約はWebからがおすすめ!

 

車検見積もりの予約は【楽天車検】がおすすめです。

 

 

Webから見積もり予約をして車検をすると

楽天スーパーポイントが2,200円分もらえます!

(※2019/9/11現在→年末までの車検実施で2,500ポイントに増額中)

 

 

せっかくなのでタダで予約をするよりポイントも獲得しちゃいましょう!

 

 

 

さらにクレジットで支払いをすればもちろんその分もポイント上乗せです。

 

 

例えば、10万円の車検なら...

楽天カードの場合→1,000円分のポイント付与です!

(※楽天スーパーポイントは100円で1ポイントで計算)

 

 

さらにさらにオートバックスならTポイントもついちゃいます♪

 

 

 

ぼくはをカー用品店で車検を受けると決めていても

必ず楽天車検から見積もり予約をとっています。

 

 

車検は安全面が一番ではありますが、

とっても高額な買い物なので工夫してポイントで節約していきましょう。

 

 



 

この記事を書いている人 - WRITER -
みやま
一日のほとんどを会社で過ごし家族と関わるのは休みの日だけという生活に違和感を感じ、人生を変えたいと奮闘中。派遣生活も3年目に突入。ストレスなのか、歳のせいなのか薄毛も気になる今日この頃。ブログ内容は、派遣の仕事、住まい、移動手段、子育てなどを中心に書いています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 明日がくるのが楽しみですね , 2019 All Rights Reserved.