iPhone・電動自転車・住まいのこと | ローコストライフ実践ブログ

仕事がつらいとき、窓の外に見える街の明かりを見て癒されている

2020/02/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
みやま
一日のほとんどを会社で過ごし家族と関わるのは休みの日だけという生活に違和感を感じ、人生を変えたいと奮闘中。派遣生活も3年目に突入。ストレスなのか、歳のせいなのか薄毛も気になる今日この頃。ブログ内容は、派遣の仕事、住まい、移動手段、子育てなどを中心に書いています。
詳しいプロフィールはこちら

どうもみやまです。

 

今日の仙台は雨。

雨の月曜日です。

 

ぼくの派遣先はシフト制なので幸い今日はお休み。

 

雨の月曜は電車が混むので、

この時だけは月~金が出勤の仕事じゃなくてよかったと思います。

 

 

ちなみに、肉体的には月~金で日勤とか決まったリズムのほうが楽ですね。

 

シフト制で休みもまちまちという働きかたは疲労が回復しづらい気がします。

 

 

***

遅番だと電話の受付が21時まであるので外はすっかり暗くなります。

 

トイレなどで離席した際に、

窓の外の景色を少しだけ眺めています。

 

 

 

夜の闇に包まれた街。

 

 

ぼくはLOFTによく行くので、LOFTの看板を見つけてはちょっとだけ癒されています。

 

 

あぁ…あと2時間でそちら側に行ける
とか感じています(笑)

 

 

基本は逃げ出したい気持ちとの戦いなので、
折れそうな自分を支えるための癒しがいくつかあります。

 

 

日々はただ息をするために生きているわけではないから。

 

 

次のステップに進めるように

自分に力をつけていかなければと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
みやま
一日のほとんどを会社で過ごし家族と関わるのは休みの日だけという生活に違和感を感じ、人生を変えたいと奮闘中。派遣生活も3年目に突入。ストレスなのか、歳のせいなのか薄毛も気になる今日この頃。ブログ内容は、派遣の仕事、住まい、移動手段、子育てなどを中心に書いています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 明日がくるのが楽しみですね , 2018 All Rights Reserved.