iPhone・電動自転車・住まいのこと | ローコストライフ実践ブログ

家がほしい!でも派遣社員は不安定だから買えない?

2019/05/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
みやま
一日のほとんどを会社で過ごし家族と関わるのは休みの日だけという生活に違和感を感じ、人生を変えたいと奮闘中。派遣生活も3年目に突入。ストレスなのか、歳のせいなのか薄毛も気になる今日この頃。ブログ内容は、派遣の仕事、住まい、移動手段、子育てなどを中心に書いています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!

ハケンハゲブロガーのみやまです。

 

 

叶えたい夢のイメージは「漠然と」「ふわっと」したものより

「明確」「具体的」であったほうがいいと思います。

 

 

自分でも手に入れたいかどうかよくわからない程度の思いでは、

きっと手に入るところまではたどり着かないから。

 

 

今回は、派遣社員は家買ったらヤバいっしょww

と自虐的に言っていたぼくが

「買えない」と思った理由を具体的に考えてみました。

 

 

家がほしいけどちゃんと考えてこなかった理由

結婚して以来、いつかは家がほしいと漠然とは考えてきました。

 

でも真剣には考えてこなかった。

なんでだろ?

 

家を買わないにしても、

子どもができたり家族が増えるとこれまでの住まいでは不便が生じたり

成長を見越して住まいのことを考えていくことは必然的に発生します。

 

 

でもぼくは長らく住まいに関しては真剣に考えてくることはしなかった。

 

 

その理由を思い起こしてみると…

  • 仕事がある程度安定することが先だと思っていた
  • まとまった資金が必要だと考えていた
  • そもそも基本外に出て働いているので家の重要さをわかっていなかった

 

こんな感じの理由だと思います。

 

まず、安月給だから「仕事がなんとかならないと無理。先に仕事なんとかしなきゃ。」と考えてました。

 

それで、詳しく調べることもせずに「なんとな〜くほしい」というゆるい欲求で何年も過ぎてしまったんだと思います。

 

 

じゃあ仕事が安定するってなんなの?

仕事が安定することにこだわっていたけど

ではそれってそもそもどんな状態なんでしょ??

 

 

ぼくの親はサラリーマンで定年まで勤めた人なので

なんとなく安定とは会社に長く勤めることだと考えていました。

育ってきた環境って大きいですね~

 

 

極論を言えば、安定するとは正社員で勤めること。

 

 

と、考えていたということです。

 

 

無期雇用(正社員)は安定している?

ぼくは過去に正社員で働いていたことがあります。

 

労働条件的にはいわゆるブラックってやつで

当時はブラックって言葉も一般的ではなかったので辞めてからも

自分に根性がないからダメなんだ…

社会不適合者や…

みたいな感じに考えてました。

 

 

正社員であっても

将来的に続けられるかどうかわからない状態

は安定しているとは言えない。

 

 

続けられないなら無期か有期なんてのも関係ないですよね。

 

 

派遣社員は不安定なの?

派遣社員は不安定というイメージで語られることは多いと思います。

 

過去にあった「派遣切り」の突然大量解雇のニュースや、

期間満了で職場を変わらざるを得ない

ということが実際に起こることが理由だと思います。

 

ぼくも実際働いてみて思うのは、

 

 

やっぱり派遣社員でいることは不安定

ということです。

 

 

ただし条件がつきます。

 

自分の人生をどのように生きたいかを考えずに、

派遣社員を惰性で続けるならばという意味でです。

 

 

派遣は企業にとっては都合のいい制度です。

 

 

だから、自分の状況を理解した上で

派遣という制度を上手に利用して次につなげていく

ことが大切でそれによって派遣が不安定かどうかの意味合いも変わってきます。

 

 

たいていの派遣会社では、

給与が未払いになることも無いし社会保険もかけてくれます。

 

それも使いつつどんなことに取り組んでいくかだと思います。

 

 

結局、安定とは?

さて、ハゲの派遣がなに言ってんの!?

って感じになってきましたがまとめていきます!

 

 

まず「安定」とは…

仕事や歩んできた人生のなかで得た経験やスキルを使って

ちゃんとごはんを食べていけるってこと

なんじゃないでしょうか。

 

 

震災直後、ぼくは完全に会社に依存していました。

日々の業務はまじめに取り組むものの惰性で会社に行ってる人です。

 

 

震災で業務が止まって、

もしそのまま会社無くなったらどうしようとすごく不安に感じました。

 

 

自分になにもなくて、会社頼みだから不安。

自分の人生を生きていない。

 

 

過去にお会いした経営者の方に、

いろいろな仕事を経験しろ。

と言われたことがあります。

 

 

ご自身の経験や、ぼくの経験の足りなさを見透かしてのアドバイスだったのだと後に気づきました。

 

 

まとめ

ぼくは派遣の仕事で生活を支えながら副業に取り組む生活をしています。

 

そのあたりの運用はまだまだですが、少なくとも今は会社への依存からは脱しているといえます。

会社をクビになってもなんとかなりそうな感じです。

 

 

だいぶ前になりますが、子どもと一緒に「仮面ライダーフォーゼ」にハマってました。

 

 

ぼくの心の中の如月弦太朗(フォーゼ・福士蒼汰くん)が今日も叫ぶのです。

 

 

「やってみなきゃわかんねーだろ!!」

 

 

ってね。

と同時に、ぼくの心の中のプロミスもこう語りかけてくるのです。

 

 

「ご利用は計画的に。」

 

 

結局、派遣は家買えるの!?ってお題ですが

結論は…

 

「やってみなきゃわかんねーだろ!(ご利用は計画的に)」

 

 

ですね!

 

安定の意味を考えつつ

家は家族が長い時間を過ごす大切な場所なので

資金のことなど掘り下げて調べていこうと思います!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
みやま
一日のほとんどを会社で過ごし家族と関わるのは休みの日だけという生活に違和感を感じ、人生を変えたいと奮闘中。派遣生活も3年目に突入。ストレスなのか、歳のせいなのか薄毛も気になる今日この頃。ブログ内容は、派遣の仕事、住まい、移動手段、子育てなどを中心に書いています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 明日がくるのが楽しみですね , 2018 All Rights Reserved.